給食提供サービス&食育健康管理

豊川名物!手羽先有名店 ”お好みダイニングichi" 料理長 グランシェフ山本。
 山本氏は言う。思春期の過体重・肥満は将来の肥満、生活習慣病、さらには死亡率にも影響し、その頻度の多さと長期にわたる健康影響のため、社会的な損失も大きい。思春期の肥満を予防することは、成人の肥満や肥満関連疾患の予防にとって有効なアプローチとなる。思春期の肥満は世界的には増加傾向にあるが、日本では肥満率が低いことが知られており、その理由として給食が挙げられる。
 週1回の給食提供だけでは、限界を感じるため、食生活をご家族と連携して、児童へ適切な栄養基準のもと提供をしていきたいと言う。

グランシェフ山本

 日本には四季があり、また旬を通じて沢山のおいしい食べ物があります。見て、触れて、食す、という言葉の通り、春はふっくらとした根付の蕪、秋は、土に塗れた人参、大根、ほうれん草、冬は寒葱というように、味わい豊かな色とりどりの旬の食材を材料に使っていこうと考えています。こうした野菜果実をよりおいしく食べていただけるよう、あらゆる調理技法を駆使し、他に比類ない給食を利用者の方に提供したいと考えております。

ホームページランキング参加中

powered by crayon(クレヨン)